30代×エッセイ

元sns起業女子が本気だしたら現実的にお金を増やす個人事業主になった話。

こんにちはtkです。

アラフォーのミニマム系ブログを書いていましたが、これから私の仕事や生活・お金についても書いていくことに決めました。

キラキラ起業女子から個人事業主へ

私は元sns起業女子です。(一時期ハヤッた、キラキラ起業女子とも言う)

当時はキラキラしてる意識もなく、ただただ理想の自分を越えたくて必死に取り繕う毎日。

高額なセミナーもたくさん行きましたし、コンサル的なものも同じキラキラ女子から受けていました。

実際に私のファンだと言ってくれる人も増え、私のように自由で自分らしく生きたいと憧れてコンサルを受けてくれる人もいました。

でも気付いたのです。

私がやっていることは結局、世間の一部で流行っているsnsビジネスの二番煎じだということに。

働き方とお金の増やし方を現実的に考えよう。

誰かの二番煎じだと気付いてからは、わざわざ高額セミナーを受けることも、経験がないのに自称の肩書きでコンサルしてる人にお金を払うこともやめました。

学んでる私すごーい♡お金出せる私すごーい♡って勘違いしてたのですね。

その狭い世界を脱して、県や市がやってる無料や低価格の勉強会や交流会、ボランティアに参加する日常にシフト。

ブログや発信をしていなくても、稼いでる人はたくさんいることを知ったと同時に、学んでいるはずが搾取されていた事実に気付きました。

そこでようやく、お金と時間を正しく自分に投資していく大切さを学ぶことになるのでした。

過去があるから今がある。

だけど当時のsns起業の活動がなかったら今の私は在りません。

ワクワクしながらお互いを認め、ビジョンを語り合える仲間とのつながりは今でもずっと宝物です。

私は我慢して働いていたら、そこそこ稼げるナースでした。
どうやってお金を増やそう、どうやって仕事を作ろうなんて考える必要もなかった。

マーケティングやブランディングなんて言葉も、ナースとしての人生しか知らなかったらきっと知らずにいたでしょう。

いま思えば、sns起業時代はお金や自分の人生に対して本気で向き合うきっかけをくれた期間だったのかもしれません。

あの時に学んだ点が、今全てリンクして線につながった感覚を日々感じています。

まとめ

sns起業は私には向いてなかった。ただそれだけ。

だけど資産形成の知識を活かせる案件があることを知り、更にこの新しいインフラ事業を始めてからは行動が変わりました。

今では一人の個人事業主として、本物の実業家と一緒に組みながらこの世界とお金について教わっています。

彼らから日々学んでいることを、今度は私があなたに伝えていきます。
どうぞよろしくお願いします。