30代×美容とダイエット

化粧ポーチをやめてみた。

女性の気になる話題のひとつ。

お化粧道具の収納、どうしてますか?

私は下地類を洗面所の鏡裏に並べ、他は雑誌の付録やお土産でいただくポーチに収納。それは引き出しにしまってました。

外出時はパウダーとチーク、リップだけをカバンのポケットにごそっと。ズボラが過ぎるわ。

ポーチ収納は高校の時からウン十年と続けてきましたが、ゴソゴソと取り出しに時間がかかることが突然なぜか気になりまして。

ポーチ収納めんどくさ!!と、脱ポーチへの行動を始めてみました。

ポーチからしっかりしたケースへ。

最近は100均の商品もなかなかあなどれません。しかし使うなら長く綺麗に形を保てる物が良い。

そこで選んだのは安定の無印良品。名前もメイクケースだし、ばっちり。

布製とポリプロピレンがあったけど、組み合わせもできる、舌噛みそうなポリプロピレンを選びました。

そんなに大きくなくて良いよね。

私のメイク作業はほぼルーティン。なので買うコスメはいつも同じだし道具も多くないはず。出掛ける場所によって下地とパウダーを変える程度です。

無印のメイクケースのサイズも大中小とありましたが、小はさすがにあれなので中サイズにしました。別売りでフタになるトレイも一緒に。

小さすぎました。

下地もブラシもフタしたら入らないからフタに置くってこれ。思ってたんと違うで。

そしてケース内の子たちも取り出しにくい。

うむむ。。数は少ないと思っていたのに、実際並べてみると結構あるもんですね。

大きなサイズを買ってみた。

ガッカリしたけど諦めません。試行錯誤が大切です。

別の日に同じく無印のメイクケース(大)を購入しました。ブラシなど棒状のものを立てるケースも一緒に。

前に買った中サイズ(写真中央)も入るんじゃないかなー!と期待高まる。ワクワク。そして意気揚々とトライ。

いや思ってたんとちゃう!!重なるけども!!

そもそもそれができるかどうか、お店で確認しようとすら考えつかなかった自分にびっくりです。

まとめ

ケースの中in大はできなかったけど、サイズ大でなんとか収まったし、活用したかった洗面所下を活用できたしなんやかんやと満足です。

良いのが思い浮かばなかったら布製のメイクケースも良いんじゃないかな。

またトライしてみます。

■気になる記事が見つかるかも(ブログ村テーマ)
・ミニマムライフの美容と健康
・ミニマリストな生活&シンプルライフ
・女のコが気になる情報

■ランキング参加中。あなたの”ポチッ♪”が励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ